Roomclip Instagram
TEL 048-507-7100
Roomclip
Instagram
Blog

ZEH普及への取り組み

ZEH とは、Net Zero Energy House
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。

住宅の高断熱性能、省エネ設備機器、太陽光発電システムなどを組み合わせ、更にエネルギー消費を上回るエネルギーを自宅で発電することで、年間のエネルギー収支を正味プラスマイナスゼロにする住宅のこと。簡単に言うと、家庭で使う電力(エネルギー)より太陽光発電システムなどでつくられる電力(エネルギー)の方が多い家をさします。

経済産業省では「2020年までにハウスメーカーなどの建築する注文戸建住宅の過半数で ZEHを実現する」という目標を掲げ、補助金制度なども展開しています。
光熱費を抑えられ、補助金(※ 1)ももらえるエコでお得な ZEH住宅をマイホームづくりに役立ててください。

・補助金についてさらに詳しくはこちら

・イニシャルコストとランニングコストの費用比較については詳しくはこちら

funstyleでは

○周知・普及に向けた具体策

お客様にご提案しやすくするためにZEHに対応出来る仕様を認定します。また、ホームページやブログ、SNS、広告媒体でZEH住宅のメリットを分かりやすく情報を提供していきます。また完成見学会のイベントにて宣伝や告知を行い、より一層の普及に努めます。

○コストダウンに向けた具体策

取引業者へのZEH勉強会を開催し、ZEHへの理解を深め、ZEH住宅建築に当たっての建築コストの軽減への協力を求めていきます。また、1次エネルギー消費量・外皮計算・光熱費シミュレーションなどを有効に行い、お客様各々に最適な仕様や設備の提案を行う事で、不要なコストを軽減します。

○その他の取り組み

セミナーや新商材の展示会等へ積極的に参加し、常に新しい情報を持つことで、性能・コスト面等、より良いZEH住宅をて今日できるように努めます。

○普及実績

2018年 ZEH 0% 非ZEH 100%

普及目標

2019年 ZEH 50%

2020年 ZEH 70%