Roomclip Instagram
TEL 0120-836-087
Roomclip
Instagram
Blog

絶品薪ストーブ料理! カンタンでおいしい3種類の料理

子育て埼玉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
           

ファンスタイル一級建築士事務所の森です。
過ごしやすさと引き換えに、朝晩は肌寒く感じることが多くなってきました。

だんだんと温かいものが恋しくなるこの時期、薪ストーブシリーズの第2弾として「薪ストーブ料理」を3つ(スープ、ピザ、デザート)ご紹介します。
電気やガスともひと味違う、薪ストーブならではの料理をお楽しみください。

絶品薪ストーブ料理①煮込み料理(スープ)

薪ストーブを使った料理といえば、まずは煮込み料理です。具材を鍋に入れて火にかけるという簡単料理ですが、薪で起こした火を使うと不思議とおいしく仕上がるような気がします。光熱費を気にしなくていいのも嬉しいポイントですね。

料理ができない私でも簡単においしくできるのは、トマトスープです。

あり合わせの野菜とベーコンを使い、塩コショウで味を調えるだけなのですが、それだけでも結構おいしく仕上がります。

コトコト煮込んで柔らかくなるので、野菜は食べるときのことを考えて、ざっくりと大きめに切っておくことをおすすめします。
野菜はお好きなものを入れてください。タマネギやニンジン、ジャガイモ、キャベツもいいと思いますし、豆を入れるとまた違う味が楽しめます。トマトは、トマト缶でもOKです。

薪ストーブ料理②直火を使った料理(ピザ)

薪ストーブだからこそおいしく仕上がる料理のひとつにピザがあります。

燃焼室の直火を利用して焼き上げます。できたての味は格別ですよ。

ピザ生地には地粉を使います。

熊谷は小麦の産地ですし、マーケットや野外イベント、農産物直売所などで地粉が安く簡単に手に入ります。

ピザ生地は、地粉に塩をひとつまみ入れ、水とオリーブオイルを加えて混ぜ合わせます。

なめらかになったらラップに包んで30分寝かせてください。生地を2等分して、麺棒で直径25cmくらいになるまで伸ばしたら完了です。

ピザソースは、トマト缶のトマトに塩とオリーブオイルを混ぜるだけです。

トマト缶はカットトマトでも大丈夫ですが、ホールトマトをつぶした方が生地に伸ばしやすいと思います。使うのは実の部分なので、残りはスープに使ってください。

お好みの具材を乗せ、薪ストーブにクッキングスタンドをセットして焼き上げます。チーズがとろけて生地に少し焦げ目がついたくらいがちょうどいい焼き加減だと思います。

薪ストーブ料理③灰を使った料理(焼き芋)

食事のあとに欲しくなるのが甘いものということで、デザートもご紹介しておきます。

これからの季節に恋しくなる焼き芋です。薪が燃え尽きて灰になった状態が適していて、皮はところどころ焦げてパリッと、そして中がホクホクに仕上がります。

サツマイモを灰の中に入れるだけなので、作り方はこれ以上ないほどシンプルです。焼き上がりを確認したいときは、串をさしてみてくださいね。

最近ではあまり焼き芋屋を見かけなくなりましたが、私が子どもの頃には焼き芋屋さんが自宅近くを通るのをとても楽しみにしていました。

薪ストーブがあれば、焼き芋屋さんを待つことなく、いつでも焼き立てホカホカの焼き芋を楽しむことができます。

 

作り方が簡単なので、お子さんと一緒に焼き芋作りをしてみてはいかがですか?

焼き上がりを待つ時間や、できたてをほおばる瞬間もきっと楽しいですよ。

そんな思い出を残してあげられるのも、薪ストーブの魅力のひとつかもしれません。

まとめ

今回ご紹介した3つの薪ストーブ料理は、簡単においしくできるものばかりです。

もっと手の込んだものとしては、ローストビーフやチキンの丸焼きなどがありますし、その一方でシンプルな手作りパンもなかなかの味わいです。

薪ストーブを囲んで揺れる炎を見つつ、語らいながらゆっくりといただく食事は、火の温かみだけでなく家族の暖かさもきっとお子さんに伝わるでしょう。

今回の焼き芋ではありませんが、お子さんと一緒に作った料理は、それだけで一段とおいしく感じると思います。

これからは日々少しずつ寒くなってきます。

暖かいものが恋しくなったときには、是非ご家族で薪ストーブ料理を作ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。