Roomclip Instagram
TEL 0120-836-087
Roomclip
Instagram
Blog

熊谷近辺にある家族でゆっくり楽しめる定番お花見スポット5選!

子育てお知らせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
           

ファンスタイル一級建築士事務所の森です。

卒園式や卒業式を終えて、ひと息ついている方も多いのではないでしょうか。

そんなこの時期を華やかに彩ってくれるのが「桜」です。

ここ熊谷は、古くから桜の名所として知られ、さくら名所100選のひとつに選定された場所もあるのをご存知でしたか?

そこで今回は、家族で楽しめる熊谷近辺のお花見スポットをいくつか調べてみました。

市民にはおなじみ! 桜と菜の花が目に鮮やかな熊谷桜堤

熊谷のお花見スポットといえば、市民の誰もが思い浮かべる桜堤。冒頭で触れた日本のさくら名所100選のひとつです。

ここの素敵なところは、荒川の堤防沿いに約2kmにもわたって500本にもおよぶ桜並木が続いていること。

 

桜と並ぶように菜の花が咲き誇り、薄桃色と黄色とのコントラストが鮮やかです。

草の緑と青空の青、河川敷の見晴らしの良さも加わって、非常に気持ちのよい空間となっています。

 

桜は土手の下に並んでいるので、土手へ上がると桜の花に触れることもできます。下から桜のトンネルを楽しむもよし、

上から桜の花の高さと同じ目線を楽しむもよし、桜並木をのんびり散歩するもよし、皆さん思い思いの楽しみ方ができるかと思います。

 

桜堤では例年さくら祭が開かれ、たくさんの出店や人出で賑わいます。

見ごろが近づくとお花見のために場所取りをするシートがずらりと並ぶのも風物詩のひとつかもしれません。

 

お祭り期間中は18~21時までライトアップされるため、夜桜を楽しむこともできます。

夜空に映える桜もまた見事ですよ。

 

熊谷さくら祭(熊谷桜堤)

http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/event/maturi/kumagayasakura.html

 

もうひとつの桜の名所 聖天様こと聖天山歓喜院(国宝)

市民から聖天様(しょうでんさま)と親しみを込めて呼ばれ、縁結びで知られる国宝 聖天山歓喜院もお花見スポットとして有名です。

こちらは桜堤とは違うおもむきで、寺院を彩る桜が情緒を感じさせてくれます。

 

聖天様に寄り添うように通っている聖天様南通りには商店が連なり、甘味処やお茶屋さん、カフェ、妻沼のいなり寿司、

熊谷うどんのお店など参拝客をもてなす店々で賑わっています。疲れたら、せっかくですから少し休んでいってくださいね。

時間があれば少し足を伸ばして、利根川沿いの桜並木を眺めつつ散歩を楽しむというのもいいかもしれません。

 

例年4月18~19日には春季例大祭が開かれますし、今年は4月16~22日までご本尊が23年ぶりに御開扉されるということです。

桜は終わってしまっているかと思いますが、その時期に足を運んでみるのもよさそうです。

 

聖天山歓喜院

http://www.ksky.ne.jp/~shouden/

 

ここでもうひとつ、我が家からほど近い桜の名所をご紹介させてください。さくら運動公園です。

ここなら、家族でのんびりと桜が楽しめます。広場や遊具があるので、子どもと一緒にお弁当を持ってピクニックをするのがおすすめです。

熊谷さくら運動公園

https://www.saispo.jp/sakura/

今後行ってみたい熊谷近辺のお花見スポット2選

熊谷のお隣、行田市には忍城(おしじょう)というお城があります。数年前に「陸王」で脚光を浴びましたので、記憶に新しいところでしょう。

その忍城と華やいだ桜も素晴らしいと聞きますので、行ってみたいと思っています。

 

行田市観光協会

http://www.gyoda-kankoukyoukai.jp/

 

もうひとつ忘れてはいけないのが、こちらもお隣、滑川町にある森林公園です。

子どもがいると遊び場が近い西口に行ってしまいがちなのですが、南口から入って右手にある花木園の桜は圧巻だと聞きました。

桜に加えて足元に広がるお花畑も楽しめるとのことで、こちらも気になっています。

 

森林公園

https://www.shinrinkoen.jp/

 

桜の見ごろが土日と重なると、どこも駐車場がすぐに満車になりますので、車でお出掛けの際には駐車場のご確認をどうぞお忘れなく。

 

まとめ

熊谷近辺のお花見スポットをご紹介しましたが、実はもうひとつ桜がらみの話題があります。

熊谷の江南地域では、新たに桜の名所を作ろうということで、今年度まで「1000本桜事業」をおこなっていました。(既に終了しました。)

 

植樹した桜の持ち主を募集する事業で、ご縁があって子どもが生まれたときに1本購入し、木に子どもの名前をつけました。

桜の名所とはいかないでしょうが、我が家にとっては大切な場所になっていくと思います。皆さんも思い出の桜がきっとおありでしょう。

 

全国各地に桜の名所はありますが、熊谷の桜も目を見張るものがありますので、よろしければどうぞお出掛けください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。